独り言

独り言 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS]

久しぶりにジョブ戦術板の戦士スレを覗いてみたら
両手武器と片手武器どちらがリタリエーションの効率が良いか
というような話が出ていました。(結局結論は出てなかったみたいだけど)

サルベージ序盤ではファランクス2を貰って蝉を張らずに
リタリを張って突き進む方が効率の良いことも多々有るので気になる話題。
でも、今日は細かい検討じゃなくてタダの独り言
この話題については私も実装直後から興味はあったんだけど
発動率の細かいデータが取れていないと検討し辛い話題なので
サンプルをたくさん取らないといけないので放置していたのです(´・ω・`)
PS2ユーザーには反撃のサンプルを大量にとって集計する作業はつらいorz

まず現状手元にあるデータの確認としては
間隔999で約20%
間隔216で約50%
間隔504で約32%

他にもサンプル少なめでパラパラ。
どれもサンプルが少なめなので
間隔依存であるという傾向に関してはつかめた物の
発動率と間隔の関係を式で表すほどの精度はありません


反撃による与ダメアップは
大まかにいうと
発動率×発動時のダメージ
これに増加TPによるWSの頻度アップ(or威力up)
とりあえず、発動時のダメージをD値で比較することにして
さらにWSはTP100で即撃ちすると仮定して
通常NヒットでWSを打てる場合、WSダメージ/N
TP増加分のダメージ増加期待値としてみます
STP6のペ斧だとWS間6ヒットなのでこんな感じ
発動率A×(D96+WSダメ/6)=両手斧時リタリ期待値………①

マンイ斧斧だとWS間13か14ヒットなので13と仮定して
発動率B×(D49+WSダメ/13)=斧斧時リタリ期待値………②

すごく大雑把なことを言えば
発動率Bが発動率Aの2倍ぐらいで丁度両方が同じくらいになる感じなので
発動率Bが2倍以上大きければマンイ斧斧の方がリタリの効果は高いと言えそう
ただし実測値としてペ斧の発動率が30%以上になっているので
マンイ(間隔276)が2倍以上の差をつけるのは難しそうな気がする。
ペ斧(間隔504)の方の発動率が実は25%でしたとかいう可能性もちょこっとだけ…

今のところ、両手斧のほうがリタリエーションを生かせる環境では
少し有利になるかな?という独り言。



①の式と②の式は単純にD値で比較してるけど
本来は固定Dで比較して攻防比も考慮するのが正解。
でも、今日は精密な検討じゃないから大まかにこれで十分。

バフ千本ノックの時はリタリエーションしてると反撃ダメージ700とか鼻血でますね!?
あそこの敵は物理ダメージ2倍なのかな?
NMはそんなに柔らかくないけどチゴーと雑魚蜂の柔らかさは異常

そしてNMわかない!沸きにくい!!

CM
アインシュタインの脳・集中力をつけるCD
セキュリティーソフトのトレンドマイクロ・オンラインショップ
人気ブログバーナー
↑オンラインゲームブログランキング参加中

[RSS]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ffxiwar.blog91.fc2.com/tb.php/243-099f936f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。