スクエニさんの方針とFC2の回答

スクエニさんの方針とFC2の回答 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS]

FFの方の不正アクセスについてのポリシーが更新されたとお知らせが出ていました。
以前発表のあった垢ハックに対する救済措置の具体的方針が示されています。
詳細はこちら→スクエニ公式:不正アクセス対策

加えてFC2の方への問い合わせのお返事が来ていましたので
それも合わせて折りたたみの中に
まず、スクエニの不正アクセスに対するポリシーの変更。
今までは不正アクセスに関して完全に免責を謳っていたので
巻き戻しによるデータの復活まで明示されているのは大きな進歩といえますね。
アカウントにつき1回までしかデータ復活に応じてくれないのはケチとも取れますが
キャラ単位の巻き戻しによるデータの復活は
ゲーム内のアイテムの増殖に繋がっているので今まで二の足を踏んでいた部分。
回数に制限を付けなかった場合には相当慎重に事実確認を行わないと
スクエニ自らデュープ行為に加担するなんてことにもなりかねないわけですから
本当に被害にあった人が長い時間待たされることになりかねません。

回数制限をつけたことで、このスクエニ側のリスクを下げて
迅速な対応を可能にするという意味で、仕方のないことなのかなと思います。



FC2に出していた問い合わせメールの返信内容。
先日コメントにて
「管理人のHP」のほうに中華からの改竄があるとご指摘をいただきました。
アクセス解析を見る限りではこちらのブログからのアクセスもほとんどなかったので
ブログからのリンクを切ってFC2に問い合わせをするだけに留めていました。
ブログと同様にhellh.netのiframeが挿入されていたという状況です。
アクセスの少ないスペースであったということを利用して
該当iframe自体も、運営側にしっかり見てほしくて削除せずに置いたのですが
報告を入れた当日のうちに該当ifarmeタグは消去されていました。
(HPスペースに関してはデータの書き換えがあった日時がユーザーにもわかる)
何の報告もないまま一週間が経過したので返事を催促したところ
・iframeタグが有害であるため、即日運営側にて削除したこと
・当該改竄は中国IPからの不正ログインであること
・対策以前の改竄で、今回の対策完了によりHPスペースも安全であるとのこと
・iframeタグの削除が連絡無しで行われたことに対する謝罪
etcが丁寧に返信されてきました。

今回の件でFC2の運営側から中国IPという言葉が出たのは初めてだと思います。
不正ログインを行った中国IPに関しては現在も調査中であるとのことです。
改竄の日付、改竄相手を正確に把握している旨の返信がきたことで
FC2側の調査がある程度進んでいることを感じさせる内容でした。
ブログの方の問い合わせの時点でこのぐらいの返事が来てれば
もうちょっと安心して利用できるんですけどねぇ……
その辺は担当者の違いやユーザー数の違いなんかもあるのでしょうかね。

SQLインジェクションという言葉が一人歩きしている節もあって
FC2側に不満を持たれている方も多いように思いますが、
不正ログイン(不正アクセス)にSQLインジェクションが包括されているのかもしれません。
厳密な意味では包括されているとは取れませんが
FC2の発表を見る限り用語を不正ログインで統一しているようなので
言葉尻だけを捕らえて騒ぎ立ててもしょうがないかな~とおもいます。

それにしても、連絡無しでifarameタグを消去してくれたりするとは驚きました。
3月のブームの頃(!?)にヴァナモンblog様が改竄被害を受けたとき、
管理人様が修正を行っていないのに問題のタグが無くなったことがあって、
中華が消したんじゃないかなんて憶測も飛び交ってたことがありますが。。。
誰かがFC2側に連絡して、運営側が削除したということもありそうですねぇ
逆にアカウント凍結されちゃった人もいますし、
対応が一貫してないのは問題ではありますが判断が難しかったのかな。

まぁ、一応FC2の中の人もお仕事しているようです。
安心して使えるようにもう少しがんばってほしいと思います。

マスメディアのように一斉にFC2を叩いていてもしょうがないですよ、というお話。


CM
アインシュタインの脳・集中力をつけるCD
セキュリティーソフトのトレンドマイクロ・オンラインショップ
人気ブログバーナー
↑オンラインゲームブログランキング参加中

[RSS]

コメント
この記事へのコメント
なるほど、この件に関しては■e的にもFC2的にもいい方向に流れていると見ていい感じですね。

自分もFC2でブログをやっていますが、自分としてはFC2の対応は色々言葉に角もありますが、それでも「ただにしては前向き」だと感じています。
そして、今回相次ぐFC2ブロガーの他ブログへの移転をみて非常にあせりましたが、移転までやらなくても良かったかなと。
一度叩かれると、やっぱり叩かれてないブログよりは安全管理が厳しくなるんじゃないかなと。
能天気といわれそうですが、自分的にはそう思いました。
2008/04/24(木) 18:52 | URL | ライツ #-[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/24(木) 23:46 | | #[ 編集]
test
中華
サーパラ

書き込めるじゃん(´・ω・`)

2008/04/25(金) 01:16 | URL | R-type #UuvXpI/I[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2008/04/26(土) 03:11 | | #[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ffxiwar.blog91.fc2.com/tb.php/236-156d3112
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
Web改ざんと不正アクセスに関しての話題の続報を書くことにします。特別にわたしに情報が入ってきているわけではないのですが、この関連...
2008/04/29(火) 00:35:50 | David the smart ass
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。