巷の噂、ダブルアタック発動率に関する検証と考察

巷の噂、ダブルアタック発動率に関する検証と考察 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS]

某所で噂になっていること
「斬耐性など耐性のある敵を攻撃するとDA発動率が落ちる」
これの検証
某所というのは
ジョブ戦術攻略板(2ch型掲示板・厳密に言うとちょっと違うところらしい)の
検証スレッド14です。2ch型掲示板に耐性の無い方は見づらいかもしれません
ご利用は自己責任で。

掲示板の流れをみると
793    最近、内輪でルフェメリポを戦士でやってるんですが、斧の攻撃で
               ダブルアタックが異様に発動しないことに気がつきました
      ジョブ特性+ブルタルピアスにて
               片手斧 ダブルアタック発動率 10% 前後
     両手斧 ダブルアタック発動率 10% 前後
     両手槍 ダブルアタック発動率 15% 前後
     ぐぐってみたところ、ダブルアタック発生率の謎? という
     blog のエントリが発見でき、そこでは
     短剣で骨を殴るとジョブ特性ダブルアタックの発動率が 10% → 5% と変化
     短剣で骨を殴ってもブルタルピアスの発動率増加は変化しない
     短剣で骨を殴ってもトリプルアタックの発動率は変化しない
     という記録がありました。既出でなければ、もうすこしデータでも取ってみます
という書き込みがことの発端のようです。
そのあとに同じ人の物とおもわれる書き込みで
797  ダブルアタックの発動回数は、rep を使って
     攻撃回数-(戦闘時間÷攻撃間隔)で計算しました
            ヘイストかかってない状態で殴ってる回数や
            WS後に着替える前に攻撃が出ちゃった回数が
            誤差として残っちゃいます
            片手斧の記録はあやしいので、両手斧と両手槍だと
            数字では、6000回弱殴ってダブアタが 591回 or 663回
            という程度な差が出ています
とあるので、元々はかなり当てにならない報告な気がします。
私はrepを使っていないので(PSユーザー)見当違いのことを書いているかもしれませんが
repというのはFFのログデータを集計するだけの機能のように思っています。
どの攻撃がDAかを判定する機能がついていないからこそ、
この方も攻撃回数-(戦闘時間÷攻撃間隔)で算出というあいまいな方法をとっているのでしょう
これはメリポの様なヘイスト・マーチの係り具合の不安定さと着替え、
初撃が間隔に依存しないなどの不確定要素てんこ盛りの状態では
あまり正確な要素の抽出とはいえません。
そもそも
両手斧 591/6000=9.85% 
両手槍 661/6000=11.02% ということで
上記のDA回数自体に誤差が含まれてると仮定すると
完全に誤差の範囲内にみえるので他の報告がなければスルーのつもりだったのですが
ちょっとその後気になる報告が増えてきたので一応調査。

と、おもったら敬愛するWillさんのところでも検証記事があがっていました。

あと、こちらがたぶん掲示板の方で出てたブログさんだとおもう。
FFXI Vana'diel Scoreさん(該当記事

ここからが本題。
検証ジョブは戦士75 本当は不確定要素を減らしたいので
DAメリポ0での検証が望ましいけど、下げるのはめんどくさいので
特性10% DAメリポ+5%という仮定で検証。

検証方法をイロイロ考えた結果、
レリックブージD1/隔999を使用して礼拝堂前の大鳥を殴りつつ放置し
あとでログを見返してDAを判定する
間隔999の武器を選んだ理由。
ログからDAの判定が容易になるから
通常、間隔999の武器で大鳥を叩いていると
ログでは
R-typeの攻撃→大鳥に24のダメージ。
大鳥の攻撃→R-typeにミス。
大鳥の攻撃→R-typeにミス。
大鳥の攻撃→R-typeにミス。
大鳥の攻撃→R-typeにミス。
R-typeの攻撃→大鳥に24のダメージ。
というように敵の攻撃が3~4回挟まります。

大鳥の攻撃→R-typeにミス。
大鳥の攻撃→R-typeにミス。
R-typeの攻撃→大鳥に24のダメージ。
大鳥の攻撃→R-typeにミス。
R-typeの攻撃→大鳥に24のダメージ。
大鳥の攻撃→R-typeにミス。
大鳥の攻撃→R-typeにミス。
という箇所があった場合、
DA発動時に敵の攻撃が挟まったとみなすことが出来ます。
間隔の短い武器だと、このようなログは通常なのかDAなのか区別がつきません。
この方法で大鳥を5匹倒す分のデータを取ります
(ちなみに、一匹倒すまでに1時間程度かかってます・・・)

結果。
総攻撃回数940回
DA発動回数115回
攻撃ターン数940-115=825回
DA発動率 115/825=13.9393% 95%信頼区間:±2.33%
特性10% メリポ分5%の合計15%に近い数字がでているので
特性が半減されて5%+5%=10%になるということはなさそうです。

ただ、斬耐性の分カットするんだ!なんて説まで飛び出してきて
10%×(1-0.125)=8.75% +メリポ分で合計13.725%という可能性は
この検証では否定できていません。

そこで今度は相手をスライムに変え、武器を格闘武器にして同じ方法で検証します。
レリック武器が持てなかったのでなるべく間隔の長い武器に加えてヘカトンを装備して検証
スライムは監獄落ちてすぐのスライム
結果。
総攻撃回数720回
DA発動回数88回
DA発動率 88/(720-88)=13.924% 95%信頼区間:±2.705%
スライムの格打耐性は75%あるので
もし、耐性値分DA発動率が減少するならば
10%×(1-0.75)=2.5% メリポ分+5% で合計7.5%になるはずですが
どうみてもそれは無さそうです。

というわけで関係無いんじゃないかなーというのが私の結論。
Willさんのところの結論とも合いますしね。
repは平均や最大最少を見るには優れたツールだけど
DA発動率なんかを見るにはあまり向いてないことがわかったよい例なのかな
道具の使い方をしっかり覚えましょうというお話ってことで。

ちなみに、どちらの結果も13.9%程度になっていますが
これはタマタマで戦士の素のDA+メリポ+5%でDA率14%になるという検証結果ではありません
95%信頼区間が±2%以上あるので
12%~16%の間ぐらいかなーという程度の精度です。

みなさまは信頼区間の計算もできないファ○通のような解釈をされないようにお気をつけアレ。
信頼区間の意味がわからない方はこの機会にググルといいかもしれませんよっ

2/15 追記
Willさんのブログありがとう、地球無駄ボーンにて
骨に対する短剣と片手棍の比較もされていました。
コレで骨だけが変な事になってるってこともなさそうですし
サポ戦だけが影響を受けるといこうともナサソウ。
超有益ボーンだとおもうんですけどイカカデスネカ。

つまりは全部気のせいだったということかしら

CM
アインシュタインの脳・集中力をつけるCD
セキュリティーソフトのトレンドマイクロ・オンラインショップ
人気ブログバーナー
↑オンラインゲームブログランキング参加中

[RSS]

コメント
この記事へのコメント
毎回興味深く読ませていただいております。ほとんど毎日何回ものぞいてますw
鳥、一匹1時間で5匹ですか・・そのあとスライムって、頭が下がります。
2008/02/10(日) 14:19 | URL | Blood #oOBmnrVY[ 編集]
お疲れ様でした(´・ω・`)
今のログの仕様ではDAかそうでないかなんて判別付かないんですよね...
ただでさえ順番がゴチャゴチャになる事もありますし。
レリックみたく間隔の大きい武器でテストしてみるって
のは凄く重要ですね。(当たり前な事なんですけど
間隔が長くなると分かりやすくなる一方回数稼ぐのに
膨大な時間を要してしまう諸刃の剣ですケド(´д`)
2008/02/13(水) 22:42 | URL | 裏暗 #v0W2OX1k[ 編集]
毎回ご苦労様です
すごい参考になりました!
2008/02/15(金) 12:53 | URL | Tomix@Nゲージ #-[ 編集]
>>Bloodさま
ようこそいらっしゃいませ。
毎日何回もなんてヽ(゜ー゜;)ノヽ(゜ー゜;)ノ
ありがとうございます!
最近ちょっと忙しかったりであまり更新できませんでしたが
愛想を尽かさずまたのぞいてやってくださいませ

ちなみに、鳥をやってる間はリジェネ装備に身を固めて放置しながら本を読んだりしていました(´Д`;)

>>裏暗さま
R-typeのダブルアタック!
→鳥に○○のダメージ
とかの表示に変えて欲しいですよねぇw
残心とかもそうならないかなぁ
きっとそんな修正は来ないとおもいますけど…
今回は検証方法として正確にデータがとれて、なおかつ個人的には楽な方法を選んだらコレになりました。
最近Willさんのところで新しい方法を試されていてそちらもナルホドなーと思いました。

とりあえずこの話題は『影響なし』と結論付けて問題なさそうですね。

>>Tomix@Nゲージさま
コメントありがとうございます。
励みになります(*゜―゜)
またいらしてくださいませ
2008/02/15(金) 19:57 | URL | R-type #UuvXpI/I[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ffxiwar.blog91.fc2.com/tb.php/208-3d17ba25
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。