9.11以降 両手武器の攻防関数

9.11以降 両手武器の攻防関数 に関する記事です。
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS]

9/11のパッチで攻防関数が変化してるのは皆様ご存知の通りなんだけど
片手と両手に差をつけたところまではよかったんだけど
実はこっそり片手をほんのちょっぴり下げてきてるんじゃないのかな・・スクエニさん

とりあえず両手について
新攻防関数・両手
Tタルさんの作ったグラフの変更部分をクローズあっぷしてみました。

色々な武器で敵を殴って調べた結果、
攻防比キャップ時は
通常2.15~2.95
 クリ3.00~3.15
この範囲に定義しておくと、以前のグラフからそのまま線を延ばして
キャップ値で上限と下限が同時にキャップになってすごくスッキリ
そしてコレにそぐわないデータは今のところ採取できていません。
見つけた人は武器のD値と敵を添えて教えてくださいませ。
再現できたときは考えましょう

つまり、両手武器は旧キャップ域の幅が以前同じなのがミソです
(赤い点線の幅と青い点線の幅が同じ)

クリティカルのグラフは基本的に攻防関数+1して 上限3.15と下限3.00に注意すればいいので
書きませんでした。

片手のお話
片手を調査したらキャップ域でちょっと幅が広くなってるような気がして・・・・
幅が広くなってるとキャップする値がずれるか、上限と下限の傾きがずれるかどちらか
(8・28以前の攻防関数はグラフが斜めになってるところは傾き1.2で全箇所一致)
キャップ域が広くなっているのが正しいとすれば
下限の傾きがゆるくなってるか、下限がはやくにキャップするかなんですけど
下限の証明とかデータを取るのってたいへんなんですよねぇぇ・・・(´・ω・`)
D値50ぐらいで殴って旧キャップ下限の1.6倍より1少ない数字が出る程度なんですけどね
もとから本当に下限が1.6だったのかも定かではないし困ったな


CM
アインシュタインの脳・集中力をつけるCD
セキュリティーソフトのトレンドマイクロ・オンラインショップ
人気ブログバーナー
↑オンラインゲームブログランキング参加中

[RSS]

コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://ffxiwar.blog91.fc2.com/tb.php/134-6243148d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。